最近話題の「菌活」ってなに?

健康・美容

最近話題の「菌活」ってなに?

これから春に向けて薄着に…たくわえた脂肪、リセットしたくない?

春ですね!!
日に日に暖かくなってきて、今までの重苦しい冬服を脱ぎ捨てて、春物の服でどこかへ出掛けたくなりますよね!

ところで、あなたはその重苦しいコートと一緒に、重苦しい脂肪も一緒にまとっている…そんな事ありませんか?

ここでギクッとしたあなたに朗報です!

今はやりの「菌活」ってナニ?

最近話題の「菌活」という言葉をご存知ですか?「菌活」とはカラダ良い働きをする菌を食事からとり入れることです。菌活で善玉菌を増やして腸内環境を整えることで、美容と健康の両方に効果があるといわれています。

出典 http://column.asken.jp

菌活に良い食べ物

「きのこ」。きのこそのものが菌であり、菌をまるごと食べられる食材です。善玉菌の栄養となる食物繊維が豊富で、善玉菌と食物繊維の相乗効果で、便秘や肌荒れの予防に効果があります。

〈主な食材〉じめじ・エリンギ・マイタケ・ブナピー・えのき・しいたけ

麹(こうじ)菌

加熱した穀類に繁殖する菌です。消化の補助と、うまみ成分アップの効果があります。また腸内環境を整え、お通じを良くしてくれます。
〈主な食材〉味噌・しょうゆ・塩麹・甘酒

乳酸菌

糖を発酵させて乳酸を作る菌です。タンパク質や脂肪の分解、便秘予防に効果があります。また、腸内の善玉菌を増やして、細菌や病原菌から守ってくれる働きもあります。胃酸に弱いので、食後の胃酸が薄まっているタイミングで摂るのがおすすめです。
〈主な食材〉ヨーグルト・チーズ・キムチ・漬物

納豆菌

納豆を作り出す菌です。「ナットウキナーゼ」という成分が含まれていて、血栓を溶解する作用があり動脈硬化を予防します。また、ビタミンKが豊富で骨粗鬆症の予防にも効果があります。
〈主な食材〉納豆

酢酸菌

アルコールを酢酸に変える菌です。酢酸は細胞の中に入るとクエン酸に変わり、疲労回復の効果があります。また、酢には内臓脂肪を減らす働きがあり、高血圧・高血糖・高コレステロールの予防にも効果があります。
〈主な食材〉酢・ナタデココ

酵母菌

お酒やパン、味噌を作るときに用いられる菌です。糖質や脂質を分解する働きがあり、高血糖を予防する効果があります。また、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてお通じを良くしてくれます。

そこで「菌活」の強い味方 「スリムビオ」!!

菌活に上記の食材が良いのはよーく分かった。でも「毎日これらの食材をある程度の量バランスよく摂取し続けるのは難しい」というのが現状ではないでしょうか。

また、一般的な食材からの摂取だとバランスが偏り、『合う』『合わない』と効果にも違いが出てくる事が多いんだとか。。

今回はダイエットはもちろんの事、美容と健康にも有効と言われるヤセ菌を効率的に摂取できると話題になっているサプリメントのご紹介です。

このサプリメントによって、
デブ菌を減らして痩せ菌を増やす。
きちんと腸まで届く乳酸菌1兆個配合!
腸内善玉菌を増やす効果を持つ乳酸菌を多種配合!

これらにより、普通の食事をしながらも健康的な減量ができるのです。

「毎日運動しているけどなかなか効果が実感できない」
「規則正しい食生活を送っているのになかなか効果が実感できない」
「ダイエットに成功!でも数日後にはリバウンド。。」

そんな人にこそ救世主になるサプリメントです!

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ